マラソン前の調整方法について

マラソン大会などに出場する場合は、何か特別な準備をした方がいいのかどうか悩むところです。

というのも間近まで激しいトレーニングをしていると、レースの当日に疲れてしまって走れない・・・と言う問題が出てくるからです。

では直前は何もしない方がよいかというとそういうわけではありません。その辺の調整が難しいわけですが、多くの有名ランナーを育てた小出監督は調整については2週間前からトレーニングの量を落とした方がよいと語っています。

1週間前からの調整だと遅すぎるそうです。

また、距離によっても調整方法は変わってきます。小出監督は10キロの場合はトレーニング量を思い切って落としても問題ないと語っています。ただ、マラソンの場合はあまりトレーニング量を落とすのは好ましくないそうです。

マラソンの場合は1週間前の週末に少し長めに走る調整がよいようです。

まぁ、この辺の調整方法は人によっても違ってきますし、専門家によっても考え方が変わってくると思いますから自分なりの方法を見つけることが大切ですね。

前後の記事

関連ページ





目次から探す

基礎知識

用品・グッズ

怪我と予防

足のトレーニング方法

走り方、フォームについても

ダイエットについて

マラソンにチャレンジしよう

 

コラム

リンク集