初心者がマラソンを完走できない理由?

ランニングをするための脚作りをウォーキングで行い、ランニングをはじめた。

それから毎日のように走って、マラソン大会に出たものの、途中から走り続けることができなくなり、足が止まってしまったり、歩いてしまったりする人もいます。

そんな人はまず呼吸が続かなくなったから走れなくなってしまった・・・と思うそうです。しかし、呼吸が苦しいのであれば、それはペースが速すぎるということですから、ペースを落とせばよいはず。

ペースを落としても、呼吸が苦しくて走れないということはありません。

では何が原因かと言うと、やはり足なのです。

呼吸が苦しくなったのであれば、ペースを落とせますが、足が動かなくなった場合はとまるしかありません。歩くしかないのです。

でも毎日5キロ走っているのに、足が動かなくなるなんて・・・と思うかも知れません。しかしながら、マラソンを完走するためのトレーニングはただ同じペースで走ればよいというわけではないのです。

そのためには様々なトレーニングをこなしてゆくことが大切になってきます。そういったただ走るだけとは別のトレーニングは42.195キロを走るためには必要になってくるわけです。

前後の記事

関連ページ





目次から探す

基礎知識

用品・グッズ

怪我と予防

足のトレーニング方法

走り方、フォームについても

ダイエットについて

マラソンにチャレンジしよう

 

コラム

リンク集