一番脂肪が減るランニングの走り方

同じように走っていても減る脂肪の量は人によって違うことをご存知ですか?体重などが違いますから、それは当たり前と思うと思います。しかし、理由はそれだけではありません。

例えば、同じ身長と体重の人を同じようなペースで同じような距離を走ることを継続してもらって3ヵ月後の体重の変化を見てみたとしましょう。

すると同じような結果が出ることもありますが、大きな差が出ることがあるのです。

つまり同じランニングでも脂肪の燃焼量には大きな差が出るということです。ではその差とは何でしょうか?

それは楽しんでいるかどうか・・・ということです。

これは科学的に証明されていることですが、楽しさを感じながら運動している人と楽しさを感じない状態で同じことをしている人では、脂肪の燃焼量が前者が後者の倍になったという実験結果があります。

つまり楽しくないと脂肪も効果的に燃焼しない・・・ということなんですね。

ですから、ダイエット目的でランニングをはじめるにしても楽しめるよな走り方をしなければなりません。そのためにはまずきついペースで走ることをやめ、楽なペースで走り出すことが大切なのです。

前後の記事

関連ページ





目次から探す

基礎知識

用品・グッズ

怪我と予防

足のトレーニング方法

走り方、フォームについても

ダイエットについて

マラソンにチャレンジしよう

 

コラム

リンク集