ランニング初心者と膝の痛み

膝の痛みについては今までもにも色々とご紹介してきました。今回はまた違った原因について見てみたいと思います。

今まで書いてきたように、膝の痛みには色々な原因があります。

中でもダイエット目的に走りたいという方や健康のために走りたい、いい汗をかきたい、ストレス解消に走りたい・・・という人にはある共通ポイントがあります。

それはそんな理由で走りたいという方の大部分が太りすぎ・・・ということです。

太りすぎの方がいきなりランニングを始めると膝の痛みにつながります。ランニングは着地を繰り返します。その着地時にかかる衝撃は体重の3倍です。

太りすぎの方の場合は当然、足にかかる負担は大きくなります。走れないというわけではありませんが、これを繰り返すと、当然のように足のどこかに必要以上の負荷がかかり、膝の痛みなどにつながるのです。

ですから、太りすぎの方の場合はまずはウォーキングからはじめることです。

ウォーキングは足への負担が少ない運動です。それでも、足の筋力アップにもつながりますし、心肺機能も強化されます。脂肪も燃焼されます。

つまり、走るための準備としては最適なわけですね。

まずはウォーキングで体重をある程度コントロールできたところで、ランニングをはじめると、足への負担も減らせますし、走るための筋力もついたところでランニングができますので、楽に走れるようになっていると思います。

前後の記事

関連ページ





目次から探す

基礎知識

用品・グッズ

怪我と予防

足のトレーニング方法

走り方、フォームについても

ダイエットについて

マラソンにチャレンジしよう

 

コラム

リンク集