ランニング初心者は1キロ8分を目指そう

初心者ランナーが目指すべき走るペースと時間、1キロ何分?からの続きになります。

一般的にウォーキングのスピードは1キロ15分程度だそうです。早歩きをした場合は1キロ12分程度になります。

ランニング初心者の方はこの早歩き程度のペースからはじめると良いのではないかと思います。1キロの時間をランニングウォッチなどで計ってもいいですし、時計をみないで、鼻歌が歌えるようなペースで走っても構いません。

楽に走れるペースが目標です。

このペースで1キロ12分で走れるようになったら、次は1キロ10分を目指します。目指すといっても、走力は自然についてゆくものなので、速く走ろうとは思う必要はないと思います。あくまでも鼻歌が歌えるペースで走ります。

次の目標としては1キロ8分です。

このスピードで走れるようになるとランニング初心者レベルに到達したと思っていいでしょう。

1キロ10分を切れない人は、体重オーバーしていないかどうか、また、ランニングのための足作りができていないかどうかをチェックしてみてください。まだ筋力不足と感じる場合はウォーキングを1ヶ月から2ヶ月続けた後に走るようにすることです。

小出義雄監督によると、1キロ8分ペースで走れるようになると、例えば10キロのレースにも出れるようになるそうです。ですから、まずは1キロ8分が目標ですね。

前後の記事

関連ページ





目次から探す

基礎知識

用品・グッズ

怪我と予防

足のトレーニング方法

走り方、フォームについても

ダイエットについて

マラソンにチャレンジしよう

 

コラム

リンク集