ランニングの始め方

ランニングを始めようと思った方は素晴らしいと思います。走ることは、健康にいいです。といってもただ、痩せるとか、生活習慣病の予防になるとか、足腰が鍛えられるからとかそういったことだけでなく、心の健康にも大きな影響を与えてくれます。

走るのが習慣になると、走ることに快感を覚えるようになります。そして、疲れた時もリラックスできるようになります。

学生だった頃、嫌々走らされていた時は走ることなんか嫌いだったけど、社会人になって自分から走るようになったらランニングが楽しくなった・・・という人は非常に沢山います。

そんな走ることの楽しさを味わうには、継続して走れる体がなければなりません。

そのためには怪我をしないようにすることです。せっかくはじめたランニングも、怪我がきっかけでやめてしまった・・・という人は沢山います。

初心者の方の膝痛の原因の多くは、筋力不足や柔軟不足によるものです。筋力がないのに走ると、オーバーユース(使いすぎ)になってしまいます。他の人が余裕で走っている距離でも初心者の方にとってはその距離は走りすぎになるのです。

だから、膝を痛めたりする。

それを予防するにはまずは筋力をアップさせることです。といって筋トレをした方がよいというわけではありません。もっと簡単な方法があります。

それがウォーキングです。次回は具体的にどんな風にウォーキングしたらよいかをご紹介したいと思います。

前後の記事

関連ページ





目次から探す

基礎知識

用品・グッズ

怪我と予防

足のトレーニング方法

走り方、フォームについても

ダイエットについて

マラソンにチャレンジしよう

 

コラム

リンク集